So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

ふたご座流星群 [星]

ちょっと間があいてしまった話題ですが。。。
15日の早朝3時くらいから2時間ほど、辻堂海岸でふたご座流星群を観て来ました。
最初、雲が結構かかっていたのですが、それでも40個ほど観れました。
軌跡の短いもの、長いもの、明るいもの、暗いもの。
思わず歓声をあげてしまうものもかなりありました。
中でも西空へ向かって流れた一つは、短かったものの、そばの金星より明るく、
肉眼でも流星痕が見えたような気がする強烈なもの。
大満足の2時間でした。けっこう寒かったけど。

十代の頃は友人とよく天体望遠鏡をかついで星を観た場所でしたが、今回は30年ぶり。
134号の街灯も明るく、江ノ島灯台の明かりも強くなり、お世辞にも暗いとは言えない
空になっており、ちょっと寂しい気持ちになりました。


ペルセウス座流星群 [星]

今朝、がんばって起きてみました。
4時から4時30分くらいまでで、4個ほど見えました。
極大は昨日でしたし、街中の自宅の玄関前、しかも時々雲がかかる
条件下としては上出来ではないでしょうか。
久々の流星との対面、清々しい空気で、どこか星観に行きたくなりました。
そのうち、東の空が白み始め、黒、濃紺、青、橙とかわっていく様は、
いつ見ても美しい。
学生時代はよく徹夜して、星を観て、星の写真を撮って、そして東の空が
橙色になると、充実感、満足感とともに帰り支度を始めたものでした。
その頃の感覚をちょっと思い出しました。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。